yururiのブログ

朝と夜に行うスキンケアの役割を意識しながら

スキンケアを行うことでお肌は変わってきます。

朝のスキンケアの役割は

「日中受ける肌へのダメージを守るスキンケア

私達の肌は日中紫外線やエアコンによる乾燥、ホコリなどの

外的刺激を受けやすい環境にいます。

その外的刺激からお肌を守るスキンケアが大切なのです。

保湿をしっかりとして肌のバリア機能を高め

紫外線から肌を守るために日焼け止めも欠かせません。

洗顔

寝ている間の皮脂や汚れを落とす

化粧水

肌に潤いを与え乾燥を防ぐ

乳液・クリーム

与えた水分を閉じ込める

日焼け止め

紫外線から肌を守る

さらに、パウダーファンデーションも紫外線をはね返すので

重ね付けしてみるのもオススメです!

 

そして、夜のスキンケアの役割は

「日中受けた肌ダメージの回復を促す攻めるスキンケア」

 

夜のスキンケアでは肌の負担となる汚れをしっかりと落とし

紫外線やエアコンによる乾燥でダメージを受けた肌の

回復を促すスキンケアが大切です。

ポイントメイク落とし・クレンジング

 マスカラなど落ちにくいアイメイクはこすらずに

 専用のポイントクレンジング剤をしようする。

 メイクや油性の汚れを浮かせて落とす。

洗顔

残ったメイク汚れやクレンジング剤を

 たっぷりの泡で優しく包み込むように洗う。

化粧水

 潤いを与える

美容液・パックなどのスペシャルケア

ダメージを受けた肌に栄養補給と

 潤いをさらに与え肌の状態を整える

乳液・クリーム

 与えた潤いや栄養を逃がさないために蓋をする

また、肌の状態に合わせて美容液やクリームを

気になる部分に重ね付けするといいと思います(*^_^*)

 

スキンケアは毎日同じことの繰り返し

だからこそ

肌に関心を持つ

肌にじっくりと触れてみる

肌に問いかける

すると、今日は何が足りないのか

何が必要なのかが見えてくると思います。